2019年06月06日

ルワンダCOE #6 マシェシャ農園

今月のおすすめコーヒーは
『ルワンダCOE  #6 マシェシャ農園』

20190427-113636.jpg

生産国:ルワンダ
産地標高:1450〜1700m
品種:ブルボン
精製方法:フリーウォッシュド

20190427-113706.jpg


このマシェシャ・ウォッシングステーションは、ハテゲキマナ・ルイス氏の所有であり、彼自身により運営されています。
彼の元では、1053人がコーヒー農家として働いており、301,685本のコーヒーの木が植えられています。
収穫期は、3〜6月で、赤く完熟したコーヒーチェリーのみをハンドピックし、丁寧に生産処理を行っています。

優しい口当たりでピーチの様な酸味とほのかな甘みとスッキリした味わいの珈琲です。


COEとは?

カップ・オブ・エクセレンスの略で、その年に収穫されたコーヒーの中から
最高品質のものに送られる賞です。
国内予選を勝ち抜き、国際審査会において世界各国の国際審査員により
風味・品質などを評価します。
posted by さき at 15:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: