2019年05月08日

パプアニューギニア タイガドクラシック

20190218_0d9ef2.jpg
品種:アルーシャ種100枚入り%(ティピカ)
標高:1620m
プロセス:フリーウォッシュド
乾燥:天日乾燥
papua_taigad01.jpg

タイガドクラシックは、標高1,650mに位置するAiyura Norikori地区で生産されているティピカ種(アルーシャ種)のみのコーヒーです。

単一品種であるが故、クリーンカップでエキゾチックな香味を出しております。熱帯高地ならではの特有な気候、降雨量、湿度によって、しっかりとしたボディを有しております。

また、収穫は手摘みで行っており、ウエットミルで生産処理しし、天日乾燥、機械乾燥した後、ドライミルで丁寧に精選しています。
20190218_daa015.jpg
熟したプラムの様な甘さがあり、花やフルーツのような独特のエキゾチックな香りと心地よい酸味をお楽しみください。

たちばな屋ネットショップ
posted by さき at 16:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: