2013年08月02日

コスタリカCOE フィンカ・デ・リチョ農園

DSC_0995.jpg

今月のおススメコーヒーは
『コスタリカCOE #23 リチョ農園』

コスタリカは中米に位置する小さな国ですが、火山が多く火山灰性の豊かな土壌と
高い山がもたらす冷涼な気候などコーヒー栽培に最適な条件がそろっています。
リチョ農園はアギレラ兄弟が所有する農園で父エドガーの代より50年にわたって
『ヴィジャサルチ』品種のみを植えてきました。

ヴィジャサルチはとても背丈が低く、枝や葉が密集しており、実るコーヒーチェリーが
一斉に完熟する特徴があります。

この為、手入れや収穫の作業がやりづらい品種なんだそうです。
高品質のコーヒー豆を作る為に100%完熟のコーヒー豆を摘むという
ポリシーを絶えず持ち続けています。
costarica-richo.gif

フローラルのような柔らかい甘い香りが特徴で
少しナッツの様な香ばしさと優しい甘味はハチミツを思わせます。
 

ネットショップ
http://oideya.com

COEとは?
カップオブエクセレンスは非常に厳しい審査会において、高く評価されたコーヒーに対して与えられる称号です。
優れたコーヒーが香りや味覚の審査を受け、その素晴らしい特徴により審査・採点されます。
審査会の開催国でその年に生産されたコーヒーの中からカップオブエクセレンスの称号を与えられるのはほんの僅かです。
厳しい審査をクリアし与えられたカップオブエクセレンスの称号は、「本当に美味しいコーヒー」なのです。
posted by さき at 14:25| Comment(1) | 今月のコーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 履歴書の書き方 at 2014年01月02日 11:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: