2017年02月01日

コスタリカCOE ラ カフエジャ農園

農園:ラ カフエジャ農園
地域:ナランホ ロウルデス デ シリ
標高:1700m
品種:ビジャサルチ
DSC_2018-cost.jpg
コーヒー豆は、イエローハニープロセスを経てアフリカンベッドで天日乾燥しています。コーヒーチェリーの皮をめくる時にはリンゴのようなユニークな香りが漂います。
コーヒーの品質には標高や土壌といった農学的な特性など様々な要因が影響していますが、品質の良さを決めるのは土壌が第一であると考えており、100%完熟した豆だけを収穫したいとの思いから不完全果実があれば手作業によって処分します。
湿度の管理についても毎日行い品質が均一になりようにすべてのプロセスに愛情を注いでいます。

DSC_2017-cost.jpg

オレンジや青りんごのような爽やかでみずみずしい風味と、はちみつレモンの様なやさしい甘さと滑らかな口当たりをお楽しみください。

http://oideya.com

  COEとは?

カップオブエクセレンスは非常に厳しい審査会において、高く評価されたコーヒーに対して与えられる称号です。
優れたコーヒーが香りや味覚の審査を受け、その素晴らしい特徴により審査・採点されます。
審査会の開催国でその年に生産されたコーヒーの中からカップオブエクセレンスの称号を与えられるのはほんの僅かです。
厳しい審査をクリアし与えられたカップオブエクセレンスの称号は、「本当に美味しいコーヒー」なのです。
posted by さき at 16:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする